極上ざぶとん

Daa-9483

皆さんこんにちは

岡山市の和風焼肉こいのぼりの店長福武です。

前回、紹介したみすじも大変稀少な部位ですが

こちらもとにかくやわらかい希少部位!

今回は『ザブトン』についてご紹介します^_^

ざぶとんについて!?

imgres

「ザブトン」は、クラシタのあばら側へと続く肩ロースの部分の牛肉です。

1頭から4~5kgしかとれない希少部位です。

名前は、この肉の形が座布団に似ていることから由来しています。

クラシタと同じようにロースの中でも最もきれいなサシが入っている部分を

「ザブトン」と呼ぶ場合もあるようです。

厳密にいうとチャックロールと呼ばれる部位の外側が「ザブトン」

内側のチャックアイ(肩ロースの芯)と区別しています。別名、「ハネシタ」とも言います。

ざぶとんの味わいの特徴

サシはありますが、後味にいやみがなく、

上品でとろける食感とコクのある味わいを楽しめます。

部位肉では肩ロースの一部だけど、一頭で見ると、

バラの一部(ショートリブ)~三角バラ~ザブトンと

つながっていて脇腹から肩の上というか横までの一枚肉です。

この大きい肉の中でも最も肩ロースよりのザブトンは、

カルビの旨味は若干弱まりますが、赤身の旨味が入ってきて美味しい部位です。

うま味成分が濃いめで、味は濃厚です

絶妙な赤身と刺しの旨味を是非、ご賞味ください^_^

わさびで食べるのがオススメですよ!

福武 勇二
岡山の和風焼肉こいのぼり
〒700-0811
岡山県岡山市北区番町1-5-28
TEL:086-233-5177
営業時間:17:00〜23:00
(ラストオーダー22:30)
twitter:https://twitter.com/koinobori5177
Facebook:https://www.facebook.com/yk.koinobori/ スタッフブログ:http://blog.livedoor.jp/indigoyogo/
岡山県岡山市和風焼肉こいのぼりへのお問合せはtel:086-233-5177
2015-05-20 | Posted in 焼肉, 焼肉部位説明, 福武ブログNo Comments »